彼女に好評だった洋菓子ギフトを継母に贈りました

私は40代の男性です。

今年の母の日に洋菓子ギフトセットを継母に贈りました。

購入した理由は母の日のプレゼントとしてです。

『神戸・港町のお茶会』の洋菓子ギフトセット

購入したのは、神戸の老舗洋菓子店である神戸フランツから発売されている『神戸・港町のお茶会』の洋菓子ギフトセット。

購入はネット通販サイトの楽天市場を利用しました。

選んだ理由

何故このギフトセットを選んだかというと、高評価だったからです。

今年(2021年)のホワイトデーの返しに、このギフトセットを購入しました。

彼女にプレゼントしたのですが、彼女は凄く喜んでくれました。

これなら継母へのギフトにも使えそうだと思い、贈った次第です。

お店を知った理由

このお店を何故知っているかというと、私は関西在住なので神戸まで出掛ける事があります。

すると神戸UMIEに神戸フランツ専門店があるんです。

そこで何度か神戸フランツのプリンを食べた事があって知ってました。

プリンは美味しく頂けました。

このお店ならギフトセットも美味しいだろうなと、気に留めていました。

また神戸ブランドという点も、こちらのお店を選ぶ材料になりました。

関西在住の方なら、あるあるなんですが、神戸って凄くオシャレな印象のある街なんです。

神戸といえば、洋菓子やスイーツが美味しいというイメージが強いです。

その神戸で、洋菓子ブランドとして名の通った神戸フランツなら、贈られた側も喜んでくれるだろう。

そう思って選びました。

他に検討した洋菓子はありません。

価格は約5587円(税込み)

価格は約5587円(税込み)です。

内容量は約3人前です。

9種類の洋菓子が入っているんですけど、プリンx3、レアチーズケーキx3、生チョコレートx3の3セットになっています。

それぞれのセット毎に味は異なっています。

1セット(プリン+レアチーズケーキ+生チョコ)を一人で食べるのが普通。

ですので3人前という計算です。

父は洋菓子類をあまり好みませんが、これは気にしませんでした。

冷凍保存しておけば60日持ちます。

食べる分だけ前日に冷蔵庫に移しておけば、賞味期限を気にせず継母一人で十分食べ切れます。

購入はプレゼントする1週間前

楽天市場で購入手続きをしたのは、プレゼントする一週間前です。

そして前々日に商品が自宅へ届くようにしておき、当日に冷凍庫から取り出して父宅へ伺いました。

贈った時の反応ですが、凄く喜んでくれました。

継母も関西出身・関西在住の人なので、神戸ブランドの偉大さは理解しています。

ですので神戸フランツの事は知らなかったようですが、神戸の有名スイーツ店の洋菓子ギフトセットだと知ると喜んでくれましたね。

このギフトセットの不満点

不満点はコスパの悪い点です。

美味しいんですけど、値段の割に量は少ないですから。

良く洋菓子を買うのはプレゼントする時

洋菓子を買う時は、女性にプレゼントする時ですね。

母の日やホワイトデーといった女性にプレゼントをする記念日に買う事が多いです。

後は彼女の喜ぶ顔が見たくなった時でしょうか。

最近だと彼女と逢う時、ほぼ毎回洋菓子を購入しています。

彼女は医療事務をしており、今は月に一回会えるかどうかというペース。

そこでせっかく久しぶりに会うのだからと、甘い物大好きな彼女の為に洋菓子を購入しておいて一緒に食べるようにしています。

|

和歌山・紀州・南高梅使用のおいしい「いつもの梅」

ヤマト運輸が販売者として密かにお客様に販売をしている「いつもの梅」。

CMやインターネットに掲載されずに口コミだけで広まっていて人気があります。

配達に来るドライバーに梅干しの注文をする

配達に来るドライバーに梅干しの注文をすると近日中に持って来てくれます。

製造をしている所は和歌山県にある会社で、400gが1,544円、800gが2,884円とスーパーで購入するよりは少し高価です。

が、買って食べて見ても後悔はしないと思います。

「いつもの梅」、市販されている梅干しと比べ甘くて美味しい

うす塩の梅干しで塩分が7%、市販されている梅干しと比べ甘くて美味しいです。

私はたまたま荷物の配達に来たドライバーに進められて、その時にしていた減塩ダイエットの為に購入をしました。

他の人にも勧めて見たいと考えて祖母に食べさせてみたらとても喜んでくれました。

調子に乗って近所の叔母さんやおばあさんにこの梅干しを進めたら瞬く間に口コミが広まっちゃって、運送会社のドライバーさんが来たら家に回して欲しいと頼まれました。

量が減ったのに値段が同じで、やや不満

昨年までは内容量が500gと1kgだったんですが、今年に入ってから大規模な梅干しの不作があって収穫量が減ってしまい量が減ってしまいました。

梅の値段が同じなのが少し不満でした。

美味しい物を見つける時は常に情報のアンテナを立てておく事が重要だと思います。

情報を仕入れて、興味があったら迷わずに購入をして食べて見る。

美味しかったら、他の人にも情報を伝えてあげるのが大切だと考えます。

尚、贈答用の箱や包装もある見たいです。

|

焼き豚P、さぬきの伝統の味。素材にこだわった手作り焼き豚

最近食べて美味しかったのは「さぬきの手作り焼き豚」です。

「さぬきの手作り焼き豚」はどうやって知った?

知り合いからグルメカードをもらい、グルメカードのサイトで知りました。

グルメカードのサイトを忘れてしまったので、楽天のURLです。
https://item.rakuten.co.jp/yakibuta-p/gift-002/#gift-002

「さぬき 焼き豚P」と検索すると出てきました。

さぬきの豚ちゃん、というお店の焼き豚

国産のこだわりの肉を使い、タレは化学調味料と保存料無添加で和三盆を使っています。

まさに手作りの味で、濃すぎず良かったです。

お肉は柔らかく食べやすく美味しかったです。

職人がお肉一つ一つの特徴を見て、それに合った調理をしているそうです。

焼き豚バラ肉はそのままスライスしてどんぶりにしました。

柔らかく美味しかったです。

モモ肉は淡泊でさっぱりしていました。

値段は5000円弱でした。

焼き豚バラ肉1本、焼き豚モモ肉1本入っています。

どんぶりにして家族4人が二日食べる量でした。

タレが醤油ダレとゆずダレがあり、味の変化が楽しめます。

しっかりした箱に入って届くので贈り物に良いと思いました。

スーパーなどで売っている焼き豚と違うのは、やはり化学調味料無添加で手作りの味というところです。

これは食べてみて感じました。

タレが自然な味です。

不満な点

不満な点は見当たりませんが、添付のタレが余ってしまったので、もう少し少なくても良いと思いました。

美味しいものを見つける時は、「地方 B級グルメ」などのワードで検索しています。

|