台湾産のアップルマンゴーはとろける甘さと美味しさ

最近、母親からもらった台湾産のアップルマンゴーが濃厚な甘さで、とても美味しかったです。

スーパーなどでも売られていますが、インターネットでも購入することができます。

(https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC+%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E7%94%A3/)ネットで検索する場合は、マンゴー 台湾産で色々と出てきます。

価格は、1玉1000円から2000円くらいです。

スーパーではたまに見かけていましたが、価格が1000円以上するので、自分で買って食べるには値段が高く、買えないでいました。

そんなとき母親からもらい、想像以上の甘さでとても美味しかったので、これはお中元などの贈答用にはとても喜ばれる商品ではないかと思いました。

大体1玉で、3人くらいで分けるのがちょうど良い量だと思われます。

2人で分けると、少し多めになります。

アップルマンゴーのように高価な果物は、なかなか自分用に買うことがないので、いただくととても嬉しいですし、珍しいものでもあると思うので、喜んでもらえると思います。

ただ、生ものですので、しっかりと完熟のものを送ってくれる業者に頼むことがとても重要だと思います。

台湾産のアップルマンゴーのほかに沖縄産や宮崎産、またメキシコ産のアップルマンゴーも贈答用として売られているようです。

もし贈る相手が国産のものが好きなどのこだわりがあるようでしたら、沖縄産や宮崎産を選ぶことをお勧めします。